2017.01.04閉じ込め対策に有効な2ドアシステム

「閉じ込め」対策に有効なのが、地震対応玄関ドア(対震ドア※)「デレマース」(製造:東海ドア株式会社/販売:野口興産株式会社)です。

「デレマース」は、ドアの中に小さなドア(小扉)を設けた新発想の2ドアシステムを採用しており、大地震によって玄関ドアの枠が変形しても、軽く押す程度の力(3kg~)で簡単に開放できます。

また「デレマース」は従来の対震玄関ドア比で2倍以上変形しても避難扉が開く構造になっています。さらに、小扉に専用の鍵が付いているので、避難後にも施錠・開錠ができ、防犯上も安心です。

※建具業界では、地震に耐えうる「耐震」ではなく、地震に対応する「対震」という用語を使用します。

デレマースご利用者の感想

以前は地震が来るとすぐに玄関を開けに行っていましたが、デレマースを設置してからはそのような心配はなくなりました。(50代女性)
地震が起こった時、火の元とともに心配だったのが避難出口でした。ですが、デレマースを設置してからは、「地震が起きても玄関は開くんだ」と安心することができました。(70代女性)

「デレマース」、ドア交換のお問い合わせ

野口興産株式会社 リニューアル事業部
TEL:03-3994-5627 FAX:03-3994-5631
shiba@noguchi-kousan.co.jp
http://www.noguchi-kousan.co.jp
※野口興産のホームページでは、対震ドア「デレマース」の詳細説明、動画もご覧いただけます。

コラム一覧

コラム一覧へ